生学 Rare-nics

03期待される成果Achievement

期待される成果

経営幹部に必要な、基本的な技術や文化に対する考えを理解し、さらに課題設定能力や組織を成功に導くための戦略的マネジメントなどを習得する。これにより技術シーズやケーススタディに基づいた、問題解決手法を企画立案することで、社会の中で価値を生み出す問題を創造できる力の修練を目指す。

筑波大学STEAMリーダーシッププログラムが提供する豪華講師陣による講義での多くの経験や知識、最新研究などの自己開示により、受講生は、成長のための忌憚ない相互指摘を通して新たな好奇心が湧くとともに、気づきと行動変化のきっかけを得る。具体的には以下の効果が期待される。

  • 経営幹部に必要な、基本的な考え方、理論、テクノロジーの修得
  • 視点を高く、視野を広く俯瞰して眺め考えられる能力(概念化能力)の修得
  • コミュニケーション能力や場面適応力の向上
  • 先端課題に対するより確かな理解に裏づけられた自己主張と表現における自信の獲得
  • 世界水準のマネジメント知識に関する未知の分野・盲点が何であるかのメンタル・マップが描け、また、そのテーマを理解し活用するための方法の獲得
  • 他業種の受講生との協働により、気づきと行動変革のきっかけが共有可能となるなど、横の連携の最大限の活用も可能となる(人脈ができる)
  • 最新の分野の情報や、専門外の未知の情報などを即座に、今回の講師陣をはじめとする最良の専門家に照会できる「筑波大STEAMネットワーク」の活用

コミュニティの形成

課題創造学講座により誕生するコミュニティでは、未来を担う若手経営者の貴重な経験を継続的に共有できるコミュニティの場となるよう、支援を行う。また、実際に討議された産学連携応用の可能性について、コンソーシアムの設立などを視野に入れたネットワークを樹立していき、産官学連携によるさらなるシーズと応用先の密な連携による問題解決・課題創造の実践を目指す。
本講座の修了生には、本学の定める「社会実装イノベーター」(仮)認定を行う。

TOP

申し込み